白熱電球の製造・販売をしております。

会社沿革

  • HOME »
  • 会社沿革

会社沿革

昭和15年 11月 白根市西笠巻新田に川上製作所としてクリスマス電球の製造開始
昭和26年 4月 資本金50万円をもって川上硝子工業株式会社を設立
昭和27年  6月 西蒲原郡黒埼町に大野工場を開設
昭和40年 10月 資本金300万円に増額
昭和41年 3月 白根市能登に白根工場を開設
   4月 大野工場で自動車用電球の製造
昭和42年  4月 スタンレー電気株式会社と取り引き開始
昭和43年  1月 北蒲原郡中条町に中条工場を開設
    8月 資本金600万円に増額
昭和44年  3月 白根工場で自動車用電球の製造開始
昭和46年 12月 日星工業株式会社(株式会社小糸製作所)と取引開始
昭和47年  3月 資本金1,000万円増額
昭和49年  6月 資本金3,000万円増額
昭和49年  10月 社団法人日本電球工業会に入会
昭和50年  3月 中条工場で自動車用電球の製造開始
昭和56年  4月 中条工場を移転新築(現住所)し自動車用電球の増産を計る
昭和59年  3月 白根工場で自動車用ハロゲン電球の製造開始
昭和61年 11月 資本金4,000万円に増額し白根市北部工業団地(現住所)に本社工場を新築し、大野、白根両工場を本社工場へ移転統合し同時に社名を
川上工業株式会社と改称する
昭和62年 8月 一般照明用ハロゲン電球の製造開始
平成 4年 10月 一般照明用パフォーマンスランプの製造開始
平成13年 2月 中条工場事務所棟の増設
平成22年 11月 創立70周年を迎える
平成23年 4月 代表取締役会長に川上秀雄、代表取締役社長に川上秀之が就任
平成27年 11月 清田電気株式会社の事業承継
PAGETOP
Copyright © 川上工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.